最新情報
    次の10件>>
消費生活相談員を目指してみませんか。    2023-5-23
人に寄り添い、暮らしを守る。 消費生活相談員を目指してみませんか。

令和5年度 消費者庁先進的モデル事業
消費生活相談員養成講座

消費生活相談員は全国の自治体に設置されている消費生活センター等で、消費者トラブルの解決や被害防止の業務に従事しています。本講座では、消費生活相談に必要な基礎知識と実務を学びます。「消費生活相談員」の資格試験対策と合わせて、「消費生活コンサルタント」の資格取得にチャレンジもできます。

※申込受付後、受講可否を別途ご連絡します。
※本講座は消費生活相談員試験の合格や消費生活センター等への就職を約束するものではありません。
※本講座は国の事業であり、受講者には本講座及び消費生活相談員試験の受験状況等に関するアンケートにご協力いただきます。
※本講座の受講生は、所定の要件(出席数やレポート・試験)を満たすと「消費生活コンサルタント」(一般財団法人日本消費者協会認定(通常、有料の講座で取得))資格が付与されます。
※消費生活アドバイザー試験、消費生活専門相談員試験のいずれかに合格すると、「消費生活相談員」の国家資
格が付与されます(受験料は自己負担です)。
※消費生活相談員資格試験対策講座(プログラムA相当)は、6月22日より申込開始予定です(先着順)。

この事業は、消費者庁より委託を受けた株式会社NTTデータ経営研究所が実施します。
講座の企画は、一般財団法人日本消費者協会が行います。
https://2023soudanin.movabletype.io/abc.html
「消費生活コンサルタント」
「消費生活相談員」
資格取得にチャレンジ!

申込方法、申込期間など、詳しくは【詳細はこちら】ボタンをクリックし、ご確認下さい。

令和5年度「くらしのセミナー」のお知らせ    2023-5-10
北海道立消費生活センターでは、北海道民のみなさまが消費生活に関する知識を得て、進んで適切な消費行動ができるよう、さまざまなテーマのセミナーを全7回開催しています。(参加料は無料)
自宅でご都合の良い時間に受講することも可能です。(アーカイプ日程をご確認ください)

詳しくは【詳細はこちら】ボタンをクリックし、ご確認下さい。


住宅塗装セミナー〜外壁からDIYまで〜 受講者募集中!    2023-4-12
 賛助会員の札幌塗装工業協同組合と共催で行っております、住宅塗装セミナーを今年も開催いたします。

今年は簡単に出来る塗装のDIYと題して、塗装体験が出来ます!
また外壁に関しては、札幌塗装工業協同組合の認定塗装診断士が、塗装の価格や性能の違い、トラブルを防ぐポイントなどを分かりやすく解説します。
今年、外壁の塗り替えを考えている方、そろそろ塗り替えを検討している方、ぜひご参加お待ちしています!
◆日 時:令和5年4月20日(木) 13:30〜15:30
◆場 所:札幌エルプラザ4階 大研修室 (札幌市北区北8条西3丁目)
◆講 師:(株)ナリタック 札幌支店 職員
札幌塗装工業協同組合 認定塗装診断士
◆定 員:40名        個別相談会 (予約制 20名)
◆受講料:無 料

申込先:電話:札幌消費者協会 011-728-8300
    FAX : 011-728-8301
メール:koza@sapporo-shohisha.or.jp
   お名前と連絡先をご記入ください
    

募集!「相談業務を行う職員を募集します」    2023-4-7
札幌市消費者センター相談・啓発業務受託団体の公益社団法人札幌消費者協会では、相談業務を行う職員の募集をしています。

1 勤務場所
  札幌市消費者センター
   〒060-0808
   札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ2階
2 仕事の内容
  ・消費生活に係る電話相談及び来所相談を受け、相談者への助言を行う(相談業務 要資格)
3 雇用形態・期間
  嘱託職員
  令和5年7月1日〜令和6年3月31日(契約更新の条件あり)
4 採用人数
  1名
5 募集対象
  以下の条件に該当する方
  (1)高卒以上
  (2)消費生活相談員、消費生活専門相談員、消費生活アドバイザーいずれかの資格を有する
  (3)PCスキル(文書作成、HP検索)
6 給 与 (令和4年度実績)
  (1)月 給160,000円(週4日勤務/毎月20日翌月払い)
  (2)通勤手当 実費、ただし1か月あたりの支給限度額45000円(マイカー通勤不可)
  (3)賞 与 なし
  (4)その他 超過勤務手当あり
7 勤務時間・休日
  (1)勤務時間
    通常の就業時間 8:45〜17:00
     ※シフト制により月3〜4回は11:00〜19:15(相談業務)
    時間外あり(月平均3時間) 休憩時間60分
  (2)休 日
    土日祝日、及び一年単位で特定曜日
8 加入保険等
  雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金
  退職金制度 本採用1年後より支給対象
9 その他
  雇用形態は有期雇用(1年更新)の嘱託職員。通算5年勤務で無期雇用に転換。
無期雇用から定年制度(65歳)適用(再雇用制度あり。1年更新で70歳まで。)
10 応募方法
   (1)提出書類 履歴書(写真貼付)
   (2)提出方法 郵送
   (3)提出先  〒060-0808 札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ2階 
               公益社団法人 札幌消費者協会 組織課
   (4)提出締切 令和5年5月31日(水)必着
11 選考方法
   書類選考後面接
    書類選考結果は締切後7日以内に通知。併せて面接を行う方のみ面接日を連絡
    選考後履歴書は返却
12 問い合わせ先
   公益社団法人 札幌消費者協会組織課 佐野、高見
         電話 011-728-8300 

「価格調査モニター」欠員につき、1名募集いたします! !     2023-3-8
 昨年はいろいろなものが値上がりしましたね。
 商品の値動きに興味のある方、一緒に価格調査モニターで価格の動向を体感してみませんか。

 毎月指定日(月初めの指定日)に担当する店舗に出向いて33品目の税込みの価格を調べて協会事務局に提出していただきます。

1回の調査に付き!,300円の謝金を予定しています。
(交通費は支給されません)
 期間は原則1年間(令和5年4月〜令和6年3月)です。
 ◎調査店舗 厚別区中央1条付近の予定です。
(詳細についてはお問い合わせください)
 問合せ先 公益社団法人札幌消費者協会
      価格調査担当 山口
     TEL 011-728-8300 

日本の財政について考えたことはありますか?    2023-2-10
<生団連情報>

日本の財政は、私たちの税金や保険料で成り立っています。しかし、それだけでは足りない為、借金で賄っています。借金は年々増えており、改善が見られません。
これからの日本の財政について不安があるからこそ、私たちは考えなければいけません。

生団連では、国民の将来不安を払拭するために、「財政の見える化」と「持続可能な財政の実現」を目指しており、以下2点の導入に向けて活動をしています。
  嵎数年度予算制度」・・・予算に上限を決め、無駄遣いを削減
◆ 崙販財政機関」・・・・・外部機関として財政運営を監視

「財政の見える化」委員会の座長は当協会の眦腸馗垢担っています。

特別展示「マークから見えてくること 〜上手な商品の選び方〜」    2023-2-10
身近な商品についているマークを知り、商品選択の基礎知識を学ぶ展示です。

開催期間:令和5年2月1日(水)から
3月31日(金)まで
開催場所:札幌エルプラザ内
     札幌市北区北8条西3 丁目 JR札幌駅北口正面

問い合わせ:

札幌市消費者センター
   電話 728-3131

募集「相談・啓発業務を行う職員を募集します」(募集を締め切りました)    2023-1-27
札幌市消費者センター相談・啓発業務受託団体の公益社団法人札幌消費者協会では、相談・啓発業務を行う職員の募集をしています。

1 勤務場所
  札幌市消費者センター
   〒060-0808
   札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ2階
2 仕事の内容
  ・消費生活に係る電話相談及び来所相談を受け、相談者への助言を行う(相談業務 要資格)
  ・消費者被害防止のための啓発活動を行う。講座企画運営、、講座講師、資料作成等(啓発業務)
3 雇用形態・期間
  嘱託職員
  令和5年4月1日〜令和6年3月31日(契約更新の条件あり)
4 採用人数
  若干名
5 募集対象
  以下の条件に該当する方
  (1)高卒以上
  (2)消費生活相談員、消費生活専門相談員、消費生活アドバイザーいずれかの資格を有する、
   または消費生活に係る問題に関心があり、消費生活相談員の資格を取る意思がある方
  (3)PCスキル(文書作成、HP検索)
6 給 与 (令和4年度実績)
  (1)月 給160,000円(週4日勤務/毎月20日翌月払い)
  (2)通勤手当 実費、ただし1か月あたりの支給限度額45,000円(マイカー通勤不可)
  (3)賞 与 なし
  (4)その他 超過勤務手当あり
7 勤務時間・休日
  (1)勤務時間
    通常の就業時間 8:45〜17:00
     ※シフト制により月3〜4回は11:00〜19:15(相談業務)
    時間外あり(月平均3時間) 休憩時間60分
  (2)休 日
    土日祝日、及び一年単位で特定曜日
8 加入保険等
  雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金
  退職金制度 本採用1年後より支給対象
9 その他
  雇用形態は有期雇用(1年更新)の嘱託職員。通算5年勤務で無期雇用に転換。無期雇用から定年制度(60歳※)適用。(再雇用制度あり。1年更新で65歳※まで。)※令和5年1月現在
10 応募方法
   (1)提出書類 履歴書(写真貼付)
   (2)提出方法 郵送
   (3)提出先  〒060-0808 札幌市北区北8条西3丁目札幌エルプラザ2階 
               公益社団法人 札幌消費者協会 組織課
   (4)提出締切 令和5年2月28日(火)必着
11 選考方法
   書類選考後面接
    書類選考結果は書類到達後7日以内に通知。併せて面接を行う方のみ面接日を連絡
    選考後履歴書は返却
12 問い合わせ先
   公益社団法人 札幌消費者協会組織課 佐野、高見
         電話 011-728-8300 

エルプラシネマ「続・深夜食堂」の上映会が行われます (定員になりました)    2023-1-18
 札幌エルプラザの情報センターでは、男女共同参画社会、市民活動、消費生活、環境保全に関する映像資料(DVD)の情報発信を行っています。今回は消費生活分野で行われ「続・深夜食堂」の上映会です。
上映前に共催団体の札幌市消費者センター事業の紹介を受託団体である札幌消費者協会 職員が行います。
映画は、社会の狭間で様々な悩みや弱さを抱える人々が駆け込む食堂における人生劇です。興味のある方は、サイトよりお申込みください。

日 時:令和5年3月3日(金)14:00〜16:15
               17:30〜19:45
場 所:札幌エルプラザ公共4施設1階 情報センター


しみさぽ”おためし”マルシェ3に 環境研究会・くらしと金融問題研究会 出展します    2023-1-17
札幌市市民活動サポートセンター主催の「しみさぽ・おためしマルシェ3」に環境研究会とくらしと金融問題研究会が出展します。ぜひ足をお運びください。

場所:札幌エルプラザ公共4施設 2階 交流広場

日時:令和5年1月26日(木)11:00〜15:00
出展団体:環境研究会
出展内容:ごみ分別ゲームの体験
     環境研究会が派遣講座で使用しているすごろくゲームや紙芝居も展示します!

日時:令和5年1月27日(金)11:00〜16:00
出展団体:くらしと金融問題研究会
出展内容:相続・金融なんでも相談会
     誰もが経験する相続や低金利時代における資産運用などに対して、専門相談機関は敷居が高いと感じていいる方へ、ちょっと聞いてみたい、普段疑問に思っていることを気軽に聞いてみませんか。
事前の予約も受け付けしております。
申込、お問い合わせは、組織課(011-728-8300)まで

    次の10件>>