最新情報
<<前の5件   次の5件>>
食品ロス調査モニターの募集    2017-8-1
<札幌市受託事業>

まだ食べられるのに捨てられた食べ物(=食品ロス)の量が、日本全体で621万トン※にのぼり、この約半分は一般家庭からと言われています。(※環境省・農水省 平成26年度推計値)

そこで、あなたのご家庭で、どのように食品ロスが発生しているか調査するためのモニターを募集します。
  
<モニター調査員について>
・募集人数: 札幌市民60名 (応募者多数の場合は抽選となります)
【20〜30代・40代・50代・60代以上 各15名 】

<期間について>
・募集期間: 平成29年8月10日(木)〜20日(日) ◆ 20日消印有効 ◆
・調査期間: 平成29年9月1日(金)〜30日(土)

<調査内容について>
・調査品目: 食べる予定だったが廃棄した、食品の名称・重量・廃棄理由等を記載
・測定方法: スケール(進呈)を使用し、廃棄時の重量をグラム単位で測定
・調査結果: 説明会で配布した調査表は、30日後の終了以降に返送をお願いします。
・謝  金: クオカード3,500円分(説明会交通費を含みます)

<説明会について>
【 必ず、どちらかの説明会に参加することが条件となります】
・説明会日程:平成29年8月29日(火曜日)会議室1・2(5名まで託児可)
        午前の部 10:00〜12:00
        午後の部 13:30〜15:30(申込時にどちらかを選んでください)

<応募方法>
以下のいずれの場合も、「名前」「住所」「年齢」「連絡先(電話番号)」「説明会希望時間」
は必須事項です。不備の場合は、無効となる場合もありますのでお気を付けください。
【はがき】 〒060-0808 札幌市北区北8条西3丁目 札幌エルプラザ2階  
     (公社)札幌消費者協会 調査部 宛
【FAX】 728−8301
【E-Mail】 koza@sapporo-shohisha.or.jp
     件名に「食品ロス調査モニター」と記載してください

<問合せ先>
(公社)札幌消費者協会 組織課  728-8300
※ なお、電話での申込は出来ません。

第 54 回北海道消費者大会へのご案内    2017-8-1
主催:一般社団法人 北海道消費者協会
後援:北海道

<参加無料>

第 54 回北海道消費者大会 消費者力が社会を変える

《大会へのお誘い》
私たちを取り巻く 社会環境が大きく変動する中、安全・安心な社会を築いていくためには「消費者力」を高めることが必要です。

消費者運動の今日的な課題や解決方法を探るとともに、最前線で活躍する人たちの報告を伺い、今後の消費者運動に役立てたいと思ます。

どうぞ振るってご参加ください。

■日時:平成29年9月7日(木)
     10:00〜15:10
■場所:かでる2・7「かでるホール」(札幌市中央区北2条西7丁目)

9:30 〜 受付
10:00 〜10:15 開会式
10:15 〜10:30 北海道知事表彰 (社会貢献賞)
10:30 〜12:00 基調講演 演題 「今 、消費者運動に求められるもの」
講師 北海道大学 大学院法研究科 教授 町村 泰貴 氏
12:00 〜13:00 昼食
13:00 〜15:00 パネルディスカッション 「消費者運動の 最前線からの報告 」
15:00 〜15:10 大会宣言・閉会式

「高齢者支援センター」などと称する事業者らに関する注意喚起    2017-7-3
「高齢者支援センター」などと称する事業者らに関する注意喚起
  
 「高齢者支援センター」などと称する事業者に対し、消費者の利益を不当に害する行為を確認しましたので、消費者安全法の規定に基づき、注意喚起を行いました。

※同名又は類似名の事業者と間違えないよう御注意ください。
詳しくは、下記「関連サイトはこちら」ボタンをクリックし、消費者庁発行文書をご覧ください。


夏休み特別展示「子どもを製品事故から守ろう!」    2017-7-2
札幌市消費者センター夏休み特別展示

   〜子どもを製品事故から守ろう!〜

予期せず起こりやすい子どもの製品事故を紹介し、予防法やもしもの時の対処法について展示します。

開催期間: 平成29年8月 1日(火)から
           8月14日(月)まで
開催場所: 札幌エルプラザ2階 交流広場
      (札幌市北区北8条西3丁目 JR札幌駅北口正面)
問い合わせ: 札幌市消費者センター 電話 728−3131

平成29年度「食味テスター」募集    2017-5-9
公益社団法人 札幌消費者協会 共催:札幌市

食べるだけでは満足しない方!消費者の声を商品作りに活かしたい方♪ 経験・年齢・性別は一切問いません。お気軽にお申し込み下さい。

食味テスター事業は今年で10年目、現在約80名の方が継続登録しています。これまで道産食品に対する関心や表示に対する理解を深めてもらうことを目的に会員及び一般市民を対象に毎年公募し(1年間の登録制)、終了後は更に学習を深めたい方を対象に、北海道の食分野のプロフェッショナル(生産者・行政・研究者)と連携した研修を実施しています。
 
平成29年度は、「地産地活」(地域を活かすことにスポットをあて、活性化させる取り組み)をテーマに、北海道発の商品を知り、地元のより良い商品づくりにかかわる活動です。


登録期間:平成29年6月〜平成30年3月
◆ 研修講座: 詳細は下記「詳細はこちら」ボタンからご確認ください。
・食味テスター年間講座説明会&講座:6月6日(火)
・傾聴会(食味と企業と意見交換、):7月25日(火)・10月25日(水)
・講座:8月2日(水)、10月4日(水)
※午前10時〜12時予定(内容によっては変更有り)
※原則、全講座受講可能な方
◆ 会  場:札幌エルプラザ2階 食材研究室他  
◆ 募集人数:30名程度   
◆ 参加費:材料費(講座によって異なります)
◆ 申し込み :電話とメールで申込み(先着順) 
受付け開始 5月17日(水) 8:45より
(食味テスターとしての活動は、パソコンメールアドレス・FAXのいずれかをお持ちの方のみとさせていただきます。)

(公社)札幌消費者協会    TEL :728−8300
又は下記「講座申込はこちら」ボタンから申込ください。

※ お申込み時の個人情報は任期終了後、廃棄いたします
※ 個人情報は安全に管理し会員活動の範囲で利用します

  

<<前の5件   次の5件>>


最新情報協会のご案内入会のご案内講座のご案内
部・研究会活動のご案内|全区活動提言・意見・ニュースリリース
アンケート消費生活関連情報ご意見・ご要望トップページ