札幌ポトフの会
札幌ポトフの会の紹介
できるだけ地場産の生産物を活かして、安全でゆたかな食生活をしていくための料理研究を行っています。
また、協会活動における牛乳・乳製品、魚介類、野菜類の料理講習会での講師や、外部からの要請により講師派遣も行っています。
「北海道米料理講習会」の様子
「北海道米料理講習会」の様子
札幌ポトフの会からのお知らせ
    次の5件>>
今 、 あらためてエコクッキング〜食 事 編〜    2019-12-26
環境に配慮した食生活という意味の“エコロジー と “クッキング を合わせた造語「エコクッキング」が、 最近 また 注目を集めて い ます 。

●エコな食とは●
【その1】 冷蔵庫をのぞいて残り物・ストック品のチェックをする
【その2】 メニューを立てる。冷蔵庫の残り物や主菜、副菜を考え買い物
【その3】 調理法、調味料は偏らずバラエティ豊かにする。季節・栄養・食べやすい組み合わせも考える
【その4】 ご飯を炊きながら 2 3 品おかずを作る。あれこれ道具を使わない、作りながら片付ける
【その5】 あと一品に作り置きを加える
【その6】 特別な日はリッチな料理をつくり、とっておきの器でメリハリをつける

今回は、“食事”をテーマに
『ムダを省いて、手早く、おいしく』できるポイントをお伝えします。
そして、簡単エコ料理は冷蔵庫に少しずつ残った野菜を使い切るメニューです。

詳しくは【詳細はこちら】ボタンをクリックの上ご覧ください。

今、あらためてエコクッキング! 〜調理編〜    2019-11-10
 環境に配慮した食生活という意味の”エコロジー”と”クッキング”を合わせた造語「エコクッキング」が、最近また注目を集めています。

 9月には、'買い物編'を会員の皆様にお届けしましたが、今回は”調理編”と題して家族数が減った現在、今一度、無駄を省き、食べ物やエネルギーの大切さを再考してみませんか。

 今回のエコ料理は、保存しやすい旬の野菜を使ったメニューです。是非チャレンジしてみてください。「詳細はこちら」ボタンをクリック下さい。


今、あらためてエコクッキング!(買い物編)    2019-9-1
 環境に配慮した食生活という意味の‘エコロジー’と‘クッキング’を合わせた造語「エコクッキング」が、最近また注目を集めています。

 当協会では設立当初より、生産や運搬などのエネルギーを考慮した地産地消の取組み、ゴミの減量、エコバッグ持参や、料理講座ではチラシを折った生ゴミ入れの使用、古布を活用して汚れを取ってから皿を洗うなど、環境に配慮した活動を進めてきました。家庭でも失効している方が多いと思います。

 家族数が少なくなった現在、今一度、無駄を省き、食ぺ物やエネルギーを大切に「貰い物、調理、食事、片付け」などについて再考してみませんか。

 また毎回、簡単なエコ料理をご紹介しますので、是非チャレンジしてみてください。 詳しくは下記「詳細はこちら」ボタンをクリックし、ご確認下さい。

食品ロス注意報 〜冬号〜    2019-2-4
 雲に囲まれた冬に頼りになるのが、長期間保存できる大根とじゃがいもです。

 正しい保存方法と鮮度の見分け方を知って、寒い冬を乗り切るためにおいしく食べきりましょう。

 せっかくの野菜が「食品ロス」にならないように、保存方法のポイントとちょっと役立つ情報を年4回(季刊)発信します。



詳しくは「詳細はこちら」ボタンをクリックし、ご覧ください。

食品ロス注意報〜秋号〜    2018-11-3
 「秋なすは嫁に食わすな」ということわざの意味に諸説はありますが、「なすは体を冷やし、秋になると気温も下がるため、お嫁さんの体を気遣った」という説の「体を冷やす」は、なすにカリウムが多く含まれるためと考えられます。

 カリウムの利尿作用が休を冷やすため、秋は加熱して生姜やねきを添えて食べるのがおすすめ。

 せっかくの野菜が「食品ロス」にならないように、保存方法のポイントと、ちよっと役立つ悄報を年4回(季刊)発信します。

 詳しくは「詳細はこちら」ボタンをクリックし、ご覧ください。 

    次の5件>>


最新情報協会のご案内入会のご案内講座のご案内
部・研究会活動のご案内|全区活動提言・意見・ニュースリリース
アンケート消費生活関連情報ご意見・ご要望トップページ