札幌ポトフの会
札幌ポトフの会の紹介
できるだけ地場産の生産物を活かして、安全でゆたかな食生活をしていくための料理研究を行っています。
また、協会活動における牛乳・乳製品、魚介類、野菜類の料理講習会での講師や、外部からの要請により講師派遣も行っています。
「北海道米料理講習会」の様子
「北海道米料理講習会」の様子
札幌ポトフの会からのお知らせ
    次の5件>>
厳しい寒さもあと少しですね。毎日の食事には 減塩と食物繊維の摂取を心がけましょう No.10    2021-2-1
暦の上では2月3日が立春、でも北海道の2月は最も寒さが身に染みる時期です。朝晩の冷えは厳しく布団から出たくない気分にもなりがちです。
こんな時期にピッタリな、体の芯から温まり、健康維持にも良いメニューをご紹介します。

今回は
「ささみのカレーフライ」
「具だくさん豚汁」
の2点をご紹介しました。

【詳細はこちら】ボタンからメニューの作り方をご確認ください。

簡単でおいしい家庭料理で新型コロナウィルスを予防しよう!No.9    2021-1-6
☆ 最近、ストレスを感じていませんか? 
今が旬のながいもを、たたいて作る つくねです。
たたいて、つぶして、ちょっぴりストレス解消を〜☆

ご紹介レシピ「鶏ひき肉とながいものつくね」

ながいもは、生(なま)で食べられる いも です!
ながいもには、良質なたんぱく質やビタミンB群、ビタミンC、カリウムなど栄養成分がバランスよく含まれています。
ジアスターゼなどの多くの消化酵素も含んでいて、胃もたれ解消や胃腸機能の回復にも役立ちます。
「生で食べましょう」と言われることが多いのは、ながいもに含まれる消化酵素が熱に弱く、水に溶けやすいためです。                    
加熱することで食感や味わいが変化し、生とはまた違ったおいしさを楽しむことができます。 

詳細は下記の「詳細はこちら」ボタンをクリックし、ご覧ください。

簡単でおいしい家庭料理で新型コロナウィルスを予防しよう!No.8    2020-12-3
簡単でおいしく温かい家庭料理で、新型コロナウィルスを予防しましょう!

体を温めると免疫機能が高まるといわれています。今月は体が温まる料理を2品ご紹介します。

「たらと野菜のスープ煮」と「鶏肉と大豆のカレースープ」です。

札幌ポトフの会では、毎月手早く簡単にできるレシピをお届けしております。

変化のあるメニューで、しっかり健康を守りましょう。レシピは下記「詳細はこちら」ボタンをクリックの上、ご覧下さい。


簡単でおいしい家庭料理で 新型コロナウィルスを予防しよう!No.7    2020-11-3
体調キープに苦心されている皆様にとって、コロナ禍は健康に意識が向きやすくなり、食事や運動を見直す良い機会となっている面もあるのではないでしょうか。

札幌ポトフの会では、毎月手早く簡単にできるレシピをお届けしております。

今回は「魚介の豆腐ソース掛け」と栄養豊富な秋野菜を用いた「秋のサラダ」をご紹介します。

ぜひ、手早く簡単でしかも変化のあるメニューで、しっかり健康を守りましょう。レシピは下記「詳細はこちら」ボタンをクリックの上、ご覧下さい。


簡単でおいしい家庭料理で新型コロナウィルスを予防しよう!No.6    2020-10-5
家庭で手作り料理を楽しませんか。
新型コロナウイルス感染予防で、なかなかレストランに行くのも気兼ねしなければならない環境が続いています。

こういう時は、家庭でも手作り料理で一家団欒も良いものです。

今回は「キーマカレー」と「きゅうりの佃煮」を取り上げました。ぜひご家庭でお楽しみください。レシピは下記「詳細はこちら」ボタンをクリックの上、ご覧下さい。


    次の5件>>


最新情報協会のご案内入会のご案内講座のご案内
部・研究会活動のご案内|全区活動提言・意見・ニュースリリース
アンケート消費生活関連情報ご意見・ご要望トップページ