教育部
教育部の紹介
教育部は会員の有志で構成されています。
部活動は、暮らしに役立つ各種講座等を企画・運営しています。
講座風景
講座風景
教育部からのお知らせ
    次の5件>>
新型コロナウイルス集団発生防止にご協力を!    2020-4-5
北海道や札幌市では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止策を進めておりますが、お会いする感染された方やその関係者の中には、一部の方からの誹謗・中傷に心を痛めている方がいます。

感染された方などに対する不当な扱いや嫌がらせ、差別、偏見につながることがないよう、皆様のお互いの理解と協力を呼び掛けております。

札幌市のホームページでは「新型コロナウイルス感染症の市内発生状況」を毎日更新し、最新情報を掲載しております。

市民の皆さまにおかれましては、まずは落ち着いて行動いただくとともに、日常的な予防である咳エチケットや手洗いの徹底をお願いいたします。

また、こうした感染症に便乗した消費者トラブルの相談が寄せられています。行政から委託されたという業者などから怪しい電話や訪問、心当たりのない送信元からの怪しいメール・SMSなど、怪しい・おかしいと思うものには反応しないようにしましょう。

詳しくは【詳細はこちら】ボタンからご確認下さい。


また、札幌市からの最新情報は【関連サイトはこちら】ボタンからご確認ください。

「みまもり通信」129号・130号をご紹介します。    2020-3-5
札幌消費者協会では、札幌市の委託を受けて「消費者被害防止ネットワーク事業」を行っております。

毎月、消費者被害防止啓発ビラ「見守り通信」が発行されております。

消費者トラブル事例として、今回はその11月発行127号と12月発行128号をご紹介します。


129号は、『除雪機の使い方を再確認しましょう』
130号は、『「お試し」のつもりが「定期購入」のトラブルが急増!』

ビラの内容は「詳細はこちらボタン」から見られます。

「みまもり通信」127号・128号をご紹介します。    2019-12-26
札幌消費者協会では、札幌市の委託を受けて「消費者被害防止ネットワーク事業」を行っております。

毎月、消費者被害防止啓発ビラ「見守り通信」が発行されております。

消費者トラブル事例として、今回はその11月発行127号と12月発行128号をご紹介します。


127号は、火災保険で佳宅の修理ができる」と勧誘された。信用できるか?
128号は、以前購入したビルトイン食洗機を点検するようハガキが届いた。有料だけど点検の必要はあるの?

ビラの内容は「詳細はこちらボタン」から見られます。

「みまもり通信」125号・126号をご紹介します。    2019-11-10
札幌消費者協会では、札幌市の委託を受けて「消費者被害防止ネットワーク事業」を行っております。

毎月、消費者被害防止啓発ビラ「見守り通信」が発行されております。

消費者トラブル事例として、今回はその9月発行125号と10月発行126号をご紹介します。



125号は「以前はお世話になりました」と見知らぬセールスマンが来た・・・「布団を見せて欲しい」と言われて不審。
126号は「スリムになりたいと思い、定期購入の健康食品を注文したが・・・体調不良のため、解約したい」

ビラの内容は「詳細はこちらボタン」から見られます。

地球にやさしい最新施設「創世エネルギーセンター」特別見学会を実施しました。    2019-9-26
さっぽろ創世スクエアは地上28階、地下4階建て、札幌市民交流プラザ及びオフィス・放送局等が共存した複合施設。その地下4階に「創世エネルギーセンター」が設置されているのをご存知ですか?

コージェネレーションシステムによる発電、発電に伴う廃熱エネルギーの有効活用・災害時におけるエネルギー供給・ガスと電気のベストミックスシステムなど、最先端技術を駆使した「環境首都・札幌」の先導的施設です。

一般市民には滅多に見られる機会が少ないその施設を、今回、当協会賛助会員である北海道熱供給公社様のご配慮で、20名限定の特別見学が実現しました。

「創世エネルギーセンター」は、同ビルヘ冷熱・温熱・竃力の供給を行っているほか、札幌市役所本庁舎などへ西2丁目地下歩道を通して冷温熱を供給しています。

☆システムの特徴〜1.エネルギーの有効活用 2,災客時におけるエネルギー供給3,多様な建物用途を考慮したシステム 4.地下歩道を活用した凧導管整備 5.遠隔監視システムの導入 などにより,「環境都市・札嶼」の実現に貢献すると共に、札幌市が2018年3月に策定した「都心エネルギーマスタープラン」の先導的事業となっています。

参加者質問から熱供給公社に関する様々な質問に対し、丁寧な回答や説明を受けた後、センター内の設備〔コージェネレーションシステム(ガスエンジン発電機・天然ガスポイラー)、蒸気吸収冷凍機。温水熱交換機など〕を、創世エネルギーセンター長の平澤裕一氏の先導で説明を受けながら見学させて頂きました。

参加者からは「大変興味があったので、いい機会に見学できて良かった」「さすが、{環境首都・札嶼}
の最先端技爾を駆使した先導的施設だと思った」「熱供給公社はコージェネで電気、暖房のみと思っていたが、市役所や大通西1丁目街区など広範囲に、冷水による冷房も供給していると却り驚いた」等の感想を頂きました。

    次の5件>>


最新情報協会のご案内入会のご案内講座のご案内
部・研究会活動のご案内|全区活動提言・意見・ニュースリリース
アンケート消費生活関連情報ご意見・ご要望トップページ