広報部
広報部の紹介
「消費者さっぽろ」を年4回発行。
会員の活動、協会の行事や消費生活に関する話題などの情報の提供。
また、会員皆さんからの疑問や意見を聞いて共に考える場となる広報作りを目指しています。
広報誌「消費者さっぽろ」
広報誌「消費者さっぽろ」
広報部からのお知らせ
    次の5件>>
「協会だより」第42号を発行しました。    2020-7-7
「協会の動き」「理事会報告」「事務局だより」を、まとめて会員の皆様にお知らせできるよう、「協会だより」として原則、奇数月に発行しています。

1ページ目は、6〜8月協会の動き、理事の動き、6〜9月理事会の動きを予定も含め、ご紹介しています。

2ページ目は、事務局からのお知らせとして「年会費納入のお礼とお願い」を掲載しております。その中でゆうちょ銀行での払込手数料が協会負担となる、お得な「ゆうちょ銀行の口座振替」をお勧めしています。

協会だよりは全会員に郵送されております。

ホームページ掲載記事トピックス第76号を発行しました.。    2020-7-7
ホームページを見る事が出来ない会員向けに、「ホームページ掲載記事トピックス」を発行しております。今回はその第76号を発行しました。

1ページ目は当協会眦腸馗垢副会長を務める生団連(国民生活産業・消費者団体連合会)の動きの中から、当協会の眦腸馗垢共同座長を務める生団連活動の一組織「国家財政の見える化委員会(税制の増減税や社会保障等の社会政策の是非を議論する前に、まずは国民に見えやすい、わかりやすい財政運営がなされるべきと言う考え方に基づく)」が議論を進めている内容をご紹介しています。

2ページ目は「いきいき終活研究会」の6月例会から、終活相談ネットワーク北海道の森裕子氏の「ぼちぼち学ぼうお墓の話〜知っておきたいお墓事情」の講演内容をご紹介しています。

当「ホームページ掲載記事トピックス」は全会員に郵送されています。

「消費者さっぽろ」第271号を発行しました。    2020-6-10
 第271号発行にあたり新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、エルプラザは閉館となり、編集会議を開くことができず、今号は2ページの編纂となりましたこと、お詫び申し上げます。

1ページ目は、5月28日に開催しました令和2年度定時総会についてその概要を掲載しました。 
今年度の定時総会は、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するとともに会員の健康に配慮するという観点から、出席数を50人以下に縮小し、第二北海道通信ビル2階に於いて開催され、出席者28人・委任状提出者201人・議決権行使292人、合計521人で、定款の定める総会成立要件を満たし、総会議案書にそって進められ、全ての事項について承認されました。

2ページ目は、今年度が役員改選期にあたり、定時総会にて承認されました、理事13名・監事2名について、個々人の抱負を紹介すると共に、総会後の理事会にて選出された協会三役(会長・副会長・専務理事)をご紹介しています。

また、協会事務局の役職者の人事異動についても記載しています。

消費者さっぽろは全会員宛て、郵送されています。

「協会だより」第41号を発行しました。    2020-5-1
「協会の動き」「理事会報告」「事務局だより」を、まとめて会員の皆様にお知らせできるよう、「協会だより」として原則、奇数月に発行しています。

今回は1ページ目2ページ目共に「令和2年度定時総会のお知らせ」を掲載しました。

令和2年度定時総会は5月28日(木)に開催しますが、新型コロナウイルス感染拡大防止のためハガキによる議決権行使にご協力頂くようお願いをしております。

新型コロナウイルスの感染拡大を防止するとともに会員の健康に配慮するという観点から、令和2年度に限り総会の出席数を50人以下に縮小したいと考えております。

つきましては、例年、総会に出席して議決権を行使されている会員の皆様におかれましても、今回は「ハガキによる議決権の行使」または代理人への「委任による議決権の行使」を選択されるよう強くお願いいたします。

「消費者さっぽろ」第270号を発行しました。    2020-3-10
1ページ目は直近に開催した各種行事の中から、連続時事講座「SDGsフェアトレードタウンさっぽろ」Men’s倶楽部「次世代通信システム5Gで生活がどう変わる?」環境研究会「あそビバエコプラザ」消費生活講座「広告の見方」地区活動部「古布メイク手芸講習会」の開催風景をご紹介しています。

2ページ目は、これからの行方が気になる全世代型社会保障制度の目指す方向はこれで正しいのか、現在国が目指している方向性と、それに対する疑問点などを、取り上げました。

3ページ目では、「日本の食料自給率」「サブスク」について取り上げました。

4ページ目は「新しい食品表示制度の3つのポイント」及び「食品ロス削減に向けての取組み」について解説しました。

5ページの「話題あれこれ」では、札幌市の大型ごみ収集に関して【大型ごみ「り」を知っていますか】と題して、まだ使える大型ごみ(木製家具等など)の特殊な出し方について解説、また「相談室から」では、【保険が使えると勧誘する住宅修理サービス】に関するトラブルについて取り上げました。

6ページは、「動物愛護法改正」「水道法改正」「消費者クイズ」「編集後記」等を掲載しました。
当機関紙「消費者さっぽろ」は全会員に郵送されております。

    次の5件>>


最新情報協会のご案内入会のご案内講座のご案内
部・研究会活動のご案内|全区活動提言・意見・ニュースリリース
アンケート消費生活関連情報ご意見・ご要望トップページ