環境研究会
環境研究会の紹介
身近にある環境問題に目を向けながら、私達ができることを考え、平成17年度から行ってきました出張講座の「買い物ゲーム」を今年も開催していきます。
あらたに「分別ゲーム」「環境かるた」も加わり、市民の方々と一緒に循環型社会へ向けて活動してきたいと考えています。
<出張申し込みはこちら>
環境カルタ
環境かるた
環境研究会からのお知らせ
<<前の5件   次の5件>>
2014年度 古着・古布の回収をします! 春のファイバー リサイクル    2014-4-4
春と秋の年2回、拠点回収を実施。これまでに26 トンのファイバーを回収し、中古衣料やウエス(工業用雑巾)、リサイクル繊維として再利用しています。

※『よみがえり』の普及をすることで、真の資源リサイクルを実践・提唱しています。ご購入等の問合せは、ファイバーリサイクル事務局(「詳細はこちら」ボタンをクリック)にご連絡下さい。

家庭で不要になる衣料品が、年間ひとり当たり平均5 圓△襪噺世錣譴修琉貮瑤再利用・再資源化されていますが、ほとんどが『燃やせるごみ』として焼却されています。

繊維製品(ファイバー)の新たな再利用・再資源化システム作りを目的に、2007 年に設立し年2 回の拠点回収、リサイクルきものバザー、勉強会を開催しています。

≪参加協力団体≫

札幌友の会、札幌第二友の会、札幌第三友の会、循環ネットワーク北海道、NPO 法人環境り・ふれんず、(社)札幌消費者協会、さっぽろスリムネット

≪協力企業≫

ひがしリサイクルサービス、螢筌泪瀬ぞε后▲淵ノ蝓道栄紙業


秋のファイバーリサイクルを実施します。ご協力を!    2013-9-6
家庭で不要になる衣料品が、年間ひとり当たり平均5kgあると言われています。

札幌市内では、フリーマーケットやリサイクルショップ、町内会等の集団資源回収でその一部が再利用・再資源化かれていますが、そのほとんどが未利用のまま償却されています。

さっぽろファイバーリサイクルネットワークは、繊維製品(ファイバー)の再利用・再資源化の新たなシステム作りを目的に設立されました。回収のご協力をお願いします。

【回収物・回収方法などの詳細はこちら】 

「買い物ゲーム・ごみ分別ゲーム・さっぽろ環境かるた」を取り入れてみませんか!    2013-6-3
札幌消費者協会「環境研究会」は「さっぽろスリムネット」環境教育事業の一環として、以下の事業を受託運営しています。

【買い物ゲーム】
----------------
★ 児童会館・小学校・サークルなどの皆さんを対象に出前講座を実施します。模擬店でカレーの材料やおやつを買って、みんなで環境のことを考えてみませんか?
★ 買い物をするときに、何を考えながら選んでいますか?値段?量?欲しいものは食べ物なのに、必ずついてくる「容器」や「包装」について考えるのが「買い物ゲーム」です。
★ ゲームのイメージを知りたい方は「さっぽろスリムネット」ホームページ  をご覧ください。

【ごみ分別ゲーム】
------------------
★ PTA・サークル・生き生きサロン・町内会などの皆さんを対象に、出前講座を致します。
★ ごみの分別に迷う!困る!そんな皆さんのお悩みは、「ごみ分別ゲーム」ですっきりと解決致します。

【さっぽろ環境かるた】
----------------------
★ かるたで遊びながら、ごみ・4R(リフューズ・リデュース・リユース・リサイクル)・省エネなど、環境について学ぶことができます。
★ かるたの詳細は、「さっぽろスリムネット」ホームページ をご覧ください。

■ 「買い物ゲーム」「ごみ分別ゲーム」「環境かるた」を、自由に組み合わせて実施することも可能です。
■ お申し込みなど、詳しくは下記「詳細はこちら」ボタンをクリックし、「ご案内ビラ」「環境教育出張講座申込書」をご覧いただき、お申し込みください。

環境研究会からのご案内    2013-3-30
昭和44年、当協会が発足してまもなく51年9月に「ごみ問題プロジェクト研究会」としてスタート。

その後「資源問題研究会」を経て平成11年から現在の「環境研究会」として環境に関わる先駆的活動を担って来ました。

 昭和54年にはビンの資源回収、雪祭りでは不要品交換会を実施。また、ごみ減量意識調査・レジ袋に関する調査のアンケート等によりごみ減量、ノーレジ袋運動を推進。平成17年、当協会は「リデュース・リユース・リサイクル推進功労者等表彰」で国務大臣・内閣府特命担当大臣・経済財政政策担当大臣賞を受賞。

20年には札幌市、蟷ニ敕豕泪好肇◆文宗‥豸ストア)と当協会が「レジ袋削減に向けた取り組みに関する協定」を締結しました。
 
 エコアクションさっぽろ、札幌市エコファミリー事業にも参加。現在は札幌市ごみ減量実践活動ネットワーク(スリムネット)からの受託事業として「買い物ゲーム」と「分別ゲーム」を行っています。

 25年度からは「環境かるた」も加わり、子供から大人まで環境についての情報を楽しく分かりやすく提供していこうと考えています。

環境に興味のある方、子供と遊ぶの好きな方、見学はいつでもどうぞ。会員も随時募集しております。

【定例会】第1木曜日10:00〜14:00
  エルプラザ2階市民サポートセンター
【問合せ先】TEL 894-7877(奥谷)

家庭での節電に関するアンケート調査結果を公表    2013-2-4
節電に関する市民の意識や実践している対策等についての項目を設定し、アンケートを実施しました。
今後の節電・省エネについての啓発活動や講座、また、さまざまなイベントでの情報提供等の参考にして行く事を目的に調査をしたものです。

調査は平成24年7月27〜29日に行われた「環境広場さっぽろ2012」の当協会ブースにて、アンケート用紙を手渡して記入して頂く方式で、308名の方々にご協力頂きました。

アンケート内容は
○ 太陽光発電又は太陽熱システムの設置状況
○ 節電への意識
○ 夕刻の電気機器の使用状況
などを具体的に、回答を頂きました。
アンケート結果の詳細については下記「詳細はこちら」ボタンをクリックして下さい。

アンケート結果の詳細



 

<<前の5件   次の5件>>


最新情報協会のご案内入会のご案内講座のご案内
部・研究会活動のご案内|全区活動提言・意見・ニュースリリース
アンケート消費生活関連情報ご意見・ご要望トップページ